子供の寝る時間が遅いのには理由がある!14家庭に聞いてみた

なかなか寝付かない子、多いですよね。

子供が寝ない、それだけで大きなストレス。

早く寝かせて家事や自分の自由な時間を作りたい。

みんなどうやって寝かしつけてるか気になるけど

「うちの子0時に寝てる」

なんて言えない。。

言ったら非難されそう。。

そんなことありません。

寝ない子、意外とたくさんいます。

それは子供の体質、性格、家の環境など理由は様々です。

他のお宅の例を見てみましょう。

もくじ

寝ない:先輩ママreさん宅ケース

赤ちゃんの時から寝ない子

現在、5歳の娘は毎日22時を過ぎないと就寝しません。

平日の就寝時間は22時30分頃で休日は23時過ぎです。

平日の起床時間は8時で休日は9時前です。

赤ちゃんの頃からあまり寝ない子で、2歳くらいからお昼寝も全くしなくなりました。

3歳から保育園に通いだした頃は保育園の生活に疲れて21時までには寝てくれていたのですが、保育園に慣れた今は全く眠たくなさそうで寝室に連れて行くのに苦労します。

夏場は保育園でお昼寝があるので、その時期は平日でも23時を過ぎてしまって親の方が先に寝てしまう事や、なかなか寝ない子どもにイライラすることもよくあります。

布団に入ってもハイテンション

21時過ぎまでテレビやYouTubeを見たり、お絵描き、トランプなど好きなことをして、一通り満足したところで歯磨きをし就寝の準備に入ります。

遅くても21時45分には布団に入るようにしているのですが、全く眠たくない様子で早く寝たい私達とは対象的に

「しりとりしよっか♪」「なぞなぞ出すよ〜」

と布団に入ってからもハイテンションの娘です。

しりとりやなぞなぞに少しだけ付き合って

「もぅ寝ようね。目をつむろうね。」

というと大人しくしてくれるのですが、もぅそろそろ寝たかな?と顔を見ると目をぱっちり開いていることが多いです。

目が合った瞬間、子どもはニヤッとしてまた話しだすので

「早く寝ようね!」

と少しイライラしながら子どもの話を制止して言ってしまいます。

休日前は

「明日はお休みだから夜ふかししよ〜っと」

とさらに寝てくれません。

23時になっても寝室に行かないときは、強制的に部屋の電気を消して先に寝室に向かいます。

この行為が気に入らないのか子どもはムスっとしていますが、私のイライラもピークなのでお互い無言のまま布団に入ります。

子どもが眠ってから私は仕事をしていますので、早く寝て欲しいというのが本音です。

しかし私がイライラすると子どもも余計に寝付けなかったり夜中に目を覚ましたりするので、22時半くらいまで寝ないことに関しては諦めています。

保育園の先生にはそんなに遅く寝ているなんて言えませんけどね。

おそらく体力があり余っているのと、寝ること自体が好きではないのかな…と思います。

寝ない:先輩ママchaさん宅ケース

兄との年齢差10歳で刺激が多い

次男は上の子供との年齢差が10歳以上ある事から、生まれてきた時から大人の世界の中にいる事で、生活リズムがとても不安定な環境で子育てをしてきました。

就寝時間は、平日は24時前後。

休日に関しては25時以降と言う事も少なくありません。

起床時間は、平日は7時45分に何とか起きるという感じです。

休日は11時~12時。

それ以降の時もあります。

平日は何度も私や夫に注意をされるので、何をしていると言う事はありませんが、ついているテレビを見ていてり、いつもの日常と言う感じで起きています。

休日前や休日はDVDのアニメを見ていたり、兄のiPadを使って動画などを見たりもしています。

逆に何もせずに起きている事も多くあります。

大人の生活リズムを優先したせい?

次男が同じ年齢の子たちより寝るのが遅い理由は、上の子と年齢が離れて生まれた事もあり、誕生当初から、大人の生活リズムで生活をしたいた事が一番の原因だと思います。

特に長男が塾通いをしていて、毎回それを待ってから就寝の用意を始めていた事がそもそもの原因だったと感じていますが、それ以降も深夜0時近くにならないと、家の中が就寝モードの入らないこともあり、気がつくと毎日遅い時間まで起きているという生活になりました。

正直なところ、、就寝時間が遅い事は、私が自宅で深夜帯に仕事をする事もあり、子供達が夜型の生活をしてくれる事に都合の良さを感じていた部分もあったので、幼稚園に入園させるまでは次男の就寝時間が遅い事はさほど気になりませんでした。

やっぱり早寝させたい・・・けど・・・

園に登園させる為に、生活のサイクルを戻す事にかなり苦労を感じて、最初は私がとてもナーバスになりました。

まず、朝起きられなくて、ぐずぐず泣いて園を休むこともあったので、その事で私の怒りが頂点に達して次男に怒鳴り散らす事もありました。

もともと大人の生活リズムに合わせた結果ですが、その事をつい忘れてしまい22時以降に布団に入らない、と怒りました。

時に、一緒の布団に入り、寝たふりも試みましたが失敗する事も多かったです。

平日の朝は6時台に起すことで、夜早く眠くなるようにしてみたりもしましたが、あまり効果は無かった様に感じています。

その後も夜になると、次男との攻防が続きましたが、現在は半ば諦めて放置している事も多いです。

5歳以降も不安定な就寝時間継続中です。

寝ない:先輩ママCal-さん宅ケース・・・

そもそも帰宅時間が遅い

東京在住で6歳になる子供がいます。

2年程前ですが子供の就寝時間の平均が22時、遅くて23時になる時がありました。

理由としては、夫婦で共働きをしており、お互い家に帰れるのが平均19時から20時の間になってしまいました。

それまでの時間は、近所の祖母の家に預かってもらい、仕事が終わり子供を迎えに行き連れて帰って帰宅後お風呂に入れて、夫婦の空いてる方がご飯を作っていました。

夕食は一緒に食べるようにしているので、家事を済ませ落ちつくのが21時頃か、それ以降になってしまいます。

子供もその後すぐには寝ず、遊びたい盛りなので絵本を読んだり、絵を描いたりして遊んでいました。

親としても子供とコミュニケーションをとりたいので、食後の空き時間が楽しみですし、とても大切にしていました。

親はこの生活リズムにストレスはなかったのですが、やはり子供の発育に関しては心配してました。

子供もこのリズムに慣れたのか寝つきが悪くなり、早くても21時を過ぎないと未だに就寝することはありません。

生活リズムの崩れは親の責任?

昔深夜のコンビニ等で小さい子供を連れて来店している親子を見ると、他人事ながら嫌悪感を感じ、子供が心配になりました。

自分の子供も遅い時間のサイクルになっているのでとても責任を感じています。

その当時夫婦でカレンダーどおりの仕事ではなかったので、平日でも夜に日用品、食料品などスーパーに家族で買い物に行くときもありました。

一緒に選び、欲しいものを買ってあげられる機会がなかなかなかったので、その時におやつなどを買ってあげたりしていました。

不健康なことは重々承知でしたが、子供の嬉そうな顔が見たくてつい連れ出してしまうことが多かったです。

その後転職をして、帰宅時間が早くなったのでその問題はクリアできました。

完全に親の責任にはなりますが、このご時勢なので、どうにもできない家庭もあるんだなと思います。

寝ない:先輩ママro-さん宅ケース・・・

産後うつの私と並外れた体力を持つ娘

私は長女を出産するときに陣痛がきてから産まれるまで、43時間もかかってしまい、出産後体調を崩し、産婦人科医のすすめで心療内科を受診すると

「産後うつ病」

と診断されました。

それゆえ、子育ては地獄でした。

娘は並外れて体力のある子どもで、とてもわたし一人の手には負えず、実家に帰って家族にも協力してもらいましたが、それでもわたしにとって毎日が辛くて仕方ありません。

特に子どもが幼稚園に上がるまでの3年間は、どうやって日中を過ごすか、という問題に頭を悩ませる日々でした。

と言うのも、普通の子はそれ位の年齢ではお昼寝をしますが、うちの娘は5分昼寝をすると就寝時間が1時間ずれ、10分昼寝をすると2時間ずれる、というものすごく正確な体内時計を持っているのです。

寝かしつけは30分~2時間

3歳まで、21時に布団に入るのですが必ず添い寝をしないといけませんでした。

ひとりでは寝てくれません。

そのため、わたしは娘が寝付くまで隣で横になっているのですが、早いときで30分、長いときで2時間寝かしつけるのに時間がかかりました。

その間、娘は暴れるでもなくじっとしているのですが、とにかく寝つきが悪いのです。

わたしも早く寝かせようと、絵本を読んでみたり、背中をぽんぽんしてみたり、と色々と試しましたが、日中の運動が足りない日は決まって寝付くのに1時間はかかりました。

わたしは自分の体調も悪いし、子どもの横でただじっと何もせずに横になっていることが苦痛でたまりません。

そのうえ、どんなに夜が遅くなっても、娘は必ず朝6時半には起床しました。

幼稚園に行くようになって、娘の寝つきはマシになりましたが、それでもやはり30分~1時間は布団のなかでゴロゴロしていました。

今は娘は5歳になりましたが、就寝時間は21時30分、起床時間は6時30分です。

暗いところを怖がるので、相変わらず添い寝を続けています。

寝つきは多少良くなりましたが、やはり22時は過ぎます。

いったいこんな生活がいつまで続くのか、と思うと本当に辛いです。。

寝ない:先輩ママmyt-さん宅ケース・・・

遅くまで走り回るため階下の人からクレームが

3歳になる息子がいるのですが・・。

手を焼いています。

何がって、家の中でものすごいはしゃぐので、階下の人に多大な迷惑をかけてしまっているんですよね。

何度か直接注意を受けたことがあり、こちらとしても防音マットを引いたりして対応をとってまいりました。

が、思っているほどの効果を発揮せず、やはり迷惑をかけてしまっているようです。

最近は、言っても仕方がないとあきらめたのか、直接言ってくるようなことはなくなりましたが、会えば露骨に嫌な顔を向けられる始末。

うーん、マンション住まいの難しさをまざまざと実感しているところです。

うちの息子は23時ごろまで普通に起きています(ちなみに起床時間は7時ごろ)。

しかも、この間注意をしなければ活発に動き回っています。

これがまだ19時とかそれくらいの時間帯だったならば、階下の人も怒ったりはしないと思うのですが、22時以降となれば怒るのも無理はありません。

いつぞやなんかには、夜中の3時に廊下を走り回っており、これで目が覚めたほどです。

当初はそんな頻繁ではありませんでしたが、このところはこういったことが結構な頻度で起こるようになってきており、どう対応していいのかちょっと困っています。

3時なので、階下の人も起きてはいないと思うのですが・・。

仮に、こんな時間に走り回っていたことがバレれば、きっと大きな問題に発展することでしょう。

体力が有り余っているのか、とにかく家の中で動き回っている息子。

日中体力消耗させたところで…

休日には極力外出するようにし、外で体力を思う存分発散させるように心がけてはいるのですが・・。

それも一時しのぎにしかなりませんし、外で思う存分遊ばせることによって、より一層体力がついてきているような節があります。

で、結局有り余った体力を家の中で発散するという悪循環。

階下の人がいつ爆発してもおかしくない状況だけに、そろそろ引越しも検討し始めた今日この頃。

集合住宅で、やんちゃ盛りの子供を育てるなら、1階に住むのが最低限のマナーなのかもしれませんね。

私だって22時以降に上の階でドンドン運動会騒ぎをされたら、そりゃ腹立ちますからね。

はあ、子育ては本当に難しいです。

寝ない:先輩ママfw-さん宅ケース・・・

毎晩30分おき20回近く起きる

生まれてから3歳半ごろまでずっと夜は地獄でした。

毎日毎日寝るのは夜23時から23時半過ぎ。

寝るといっても1時間から1時間半ぐらいまとめて寝れば良い方で30分おきに起きるのが普通。

こっちが寝させようとすればするほど、ふざけたり走り回ったり騒いだりして全く言うことを聞かないんです。

やっと夜中に寝始めたと思ったら、夜泣きなのか、寝ぼけているのか、30分から1時間おきに大きな声で泣き叫んだり騒いだりするので毎日一晩に20回近く起きていました。

1日や2日寝ないなら我慢できるけど毎日エンドレスの日々。

誰も助けてくれないからイライラが溜まってだからといって叩くわけにはいかないし、枕に口を押し付けて思いっきり叫ぶのが精一杯のストレス解消でした。

頭が毎日痛くて寝ているのか起きているのか分からないような日々でした。

だからといってご飯を作らなきゃいけないし車を運転して買い物にいかなければいけないし、車降りた後ドアを閉めるのを忘れてそのまま家に帰り夕方になって近所の人のインターホンでドアが開いていることを教えてもらったこともあった。

ほんとに辛かった。

こっちは死にそうな夜を過ごしているのに子供は朝7時半にはもう目を覚ましてやっぱり騒いだり泣いたりして。

有効な解決策はなかった

あまりにも辛くて市役所に相談してみたら体力が余っているからお散歩させたりベビーカーで歩かせるとよいとアドバイスをもらいました。

だけどまだつかまり立ちもできない赤ん坊を散歩させるのも結局歩きたくないと抱っこ、抱っこと言う始末。

仕方がないから抱っこすると腕の中で寝てしまう。

ベビーカーでお散歩させてもやっぱりベビーカーで寝てしまう。

どうやって遊ばせて体力を使ったらいいのか本当にわかりませんでした。

毎日のお世話もしなくちゃいけない中で、お母さん1人で遊ばせると言うのは限界だと思う。

結局3歳で幼稚園に入って遊んでくるようになってから徐々に寝るようになりました。

あの頃はどうやって疲れさせようとしてもうまくいかなかったです。

立つようになって自分で遊ぶ年齢になるまではどうしようもなかったんだと思います。

寝ない:先輩ママri-さん宅ケース・・・(現在進行形)

3人目待望の男の子、育児放棄したい…

子供が3人いて、1番下の子が4歳です。

上の子2人の育児もとても大変だと思っていましたが、3人目の子の育児と比べるとすごく楽だったなぁと思いますね。

私はそれほど真面目なタイプではなく完璧主義ではありません。

3人目ですし育児はある程度手抜きをしてやっていますが、現在精神的に追い詰められており、心療内科に通って睡眠導入剤などをもらって寝るようになりました。

上2人は女の子で、3人目は待望の男の子ですが育児放棄して逃げたいと毎日思ってしまうほど苦しいです。

一番辛いのは一日中元気に走り回っているのに、なかなか寝てくれないことです。

周りのママ友にも4歳児のお母さんがいますが、みんな20時には寝ていると言うんです。

でもうちの子は寝つくのが24時です。

元気いっぱいのこの子のお世話で疲れ切っているのに、布団に入っても寝てくれない子にイライラしてしまい毎晩涙が出てしまいます。

なぜ寝ないのか分からない

起きる時間は平日も休日も7時です。

朝眠いのに子供がドーンと乗っかってきて、腹が立ちます。

布団に一緒に入っても、すぐに起きてしまい走り回ったり騒ぐんです。

一人で何がそんなに楽しいのか、笑顔で歌を歌ったり大好きなブロッグで遊び始めてしまいます。

私が怒っても全然平気なので、夫が出てきて怖く叱るのですが、その時は「ごめんなさい」と言って一度は布団に入るんです。

ですが数分もしないうちに布団から出て行って遊び始めます。

何故寝ないのか本当にわかりません。

体力が余っているのではとよくママ友から言われるのですが、公園へ連れて行き思いっきり遊ばせていますし、家でも姉2人にごっこ遊びをしてもらい動き回っています。

布団に入る直前には眠そうにしているのですが、布団に入ると再び元気になり遊び始めて寝ることを拒否します。

何度か叩いてしまったことがあり、胸がギュっと痛くなりました。

子供も痛かったと思います。

すごく反省しています。

子供が24時にやっと寝てくれると、今度は私が興奮してしまって寝れないので睡眠薬を飲んで寝ている状態です。

出口がないような感じがして、毎日憂鬱で仕方がありません。

夫も上の子達も協力的ですが、やはり母親の私がなんとかしなくてはと焦ってばかりです。

寝ない:先輩ママKu-さん宅ケース・・・

5歳で寝付くまでの時間が伸びた

現在幼稚園に通っている5歳児の息子がいる専業主婦です。

4歳までは決まった時間に子供が就寝しており、お風呂に20時ころに入り、その後絵本を読んだりして21時までには就寝させるように心がけていたのですが、5歳になってからは布団に入る時間は変わらないものの、子供が寝付くまでややしばらくかかるようになりました。

布団で寝がえりを打ったりしてゴロゴロする時間が多く、結局は22時を過ぎて寝付くことが多いのですが、特に遅いと23時少し前にようやく寝付くことも有ります。

子供を起こす時間は幼稚園のバスによって変えており、早い時間帯に幼稚園バスでお迎えに来るときは、7時半過ぎには必ず起こすようにしており、遅い時間にお迎えにバスが来る場合は、少し遅くまで寝かせてあげ、8時過ぎに起こすようにしていました。

しかし、起こさないでいると休日なんかは9時過ぎまで寝てしまうこともありました。

体力消耗作戦で母の粘り勝ち

4歳から5歳になり、体力もだんだんと付いてきたこともあり、幼稚園で遊ぶ運動だけでは体力が有り余っていて疲れていないことから、夜更かししてしまうのだと思い、このままではだめだと奮い立て、いつもバスの時間や休日に関係なく、7時半までには起こすようにしました。

体力を消耗させるためにもっと運動をさせたいのですが、現在住んでいる住宅は集合住宅と言うことも有り、子供が家で走り回ったりさせることは近所迷惑になるのでさせられません。

このため、身体を動かして少しでも疲れさせるには公園に行ったりして遊ばせるのが一番。

幼稚園から帰ったら天気のいい日なんかは必ず外で遊ばせてから家に帰るようにしました。

また、私の住んでいる町には、自宅からだと車で行かないとちょっと遠いところになってしまいますが、屋内でも遊具があって子供が遊べる施設があるため、雨の日はそこに連れて行くようにしました。

こういった形で少しでも運動して疲れさせるようにしましたが、あまり疲れすぎると帰宅後の夕食の支度をしている際に子供が一人勝手に居眠りしてしまい、結局夜眠れなくなるという事態に陥ることから、幼稚園に通わせている間に夕ご飯の支度を済ませておいて、公園から帰ったらすぐにご飯を出せるようにしました。

居眠りの隙も与えず、ご飯を食べたらお風呂に入ると、少しだけ目が覚めるようで、入浴後1時間くらいは元気にしていますが、その後は直ぐ眠くなるのか、今では20時には布団に入り、21時までには寝付くようになりました。

寝ない:先輩ママhan-さん宅ケース・・・

iPadに夢中。癇癪持ちの夜型2歳児

長男は現在2歳になりました。

一日中ちょこまか動き回るのが大好きでパワフルな典型的2歳男児といった感じです。

夜はなるべく早く寝て欲しいので6時ぐらいには夕食を食べさせて、お風呂に入れてパジャマに着替えさせてテレビをあまり見せないようにしています。

そうすることでおやすみモードになってくれることを願っているのです。

ですが現実は、全くこちらの希望通りにはいきません。

長男はパジャマに着替えてからが本領発揮といったかんじでiPadで動画を観たり、iPadのゲームをしたりずっと何かしら遊んでいます。

2歳にしてしっかり夜型タイプになってしまったようです。

寝るのはだいたい午前1時から2時の間。

まぁまぁ早く寝かせ付けることに成功しても、それでも11時以降です。

私はなんとか早く寝かせつけたいと思いiPadを取りあげるのですが、そうするとものすごい勢いで泣きわめきます。

体力は有り余っているので鳴き声もすごく、耳をつんざくような音響なので私のイライラもマックスになります。

長男はもともと癇癪持ちのようなところがありましたが2歳になった途端に、さらに自分の思い通りにならないと物を投げたり、母親の私を叩こうとしたりするようになりそれだけでもかなり困っています。

体力回復スピード半端ない魔の2歳児

魔の2歳児という年齢であることと、この夜中までずっと起きて遊んでいることが関連性があるかどうかはわかりません。

やっぱり男の子ということもあり、体力がものすごく有り余っているのが原因だと踏んでいます。

昼間に公園で思いっきり体を動かさせて疲れさせるということを試していますが、なぜか夜23時過ぎになるとエネルギーを回復してしまっています。

子供の成長とともに早く就寝のリズムが整ってくれることを期待しています。

現在私は二人目の子供を妊娠中ですが、長男が遅くとも21時ぐらいまでに寝てくれるという習慣が私の出産までになんとか身について欲しいと心から願っているところです。

寝ない:先輩ママkei-さん宅ケース・・・

体力が余ってるから?

子供が3歳の頃、22時半頃就寝していました。

現在6歳で21時就寝してます。

3歳までは就寝時間22時半、起床時間は、平日6時、休日8時です。

22時半頃、寝ていた時は夫の帰りが22時頃。

それまでずっとテレビやDVD、Amazonプライムを観たり、絵本を読んだり、レゴで遊んだりしながらパパの帰りを待っていました。

主人が帰宅すると更に興奮するので、結局22時半頃の就寝になってしまいます。

3歳まで幼稚園へ通っておらず昼間は児童館や公園に少し遊びに行く程度だったので体力が有り余ってることが大きな原因になっているなと感じていました。

体操クラブなど、何かスポーツを始めるのは良いのかもしれませんが、幼稚園入学時にお金がかかるので、なるべく自宅で出来ることを考えていました。

プレ幼稚園の効果

22時半の就寝は3歳児には遅いので、早く寝させるために試したことは早起きです。

朝5時半に起きて活動することにしました。

そして昼寝しないようにし、なるべく親子で参加できるイベントに参加していました。

プレ幼稚園へ通うようになってから体力も消耗し、昼寝の時間も少しずつ減ってきたので良い傾向だと感じるようになり、昼間はなるべく活動的に過ごすようにしました。

プレ幼稚園が始まってから夜も22時半に就寝から21時就寝へと変わりました。

早寝早起きするようになり、子供も元気にプレ幼稚園へ通い、食事もバランスよく食べているので安心しています。

昼間は幼稚園内で活発に活動しているようで、夜もぐっすり寝れるようになり生活のリズムが以前と比べて変化したと感じてます。

寝ない:先輩ママnya-さん宅ケース・・・

娘が2歳ぐらいの時、夜中の12時過ぎまで寝てくれない時がありました。

ひどい時には夜中の1時過ぎや2時まで全く寝る気配が無いこともあったほどです。

ですがこの悩みも3歳になって幼稚園に通うようになってからは強制的に朝7時に起きて8時半の幼稚園バスに乗るという生活になったため自然になおりました。

昼寝なしでも夜中まで元気いっぱい

私は当時37歳だったので35歳以上の高齢出産ということもあり、体力がなくて子供が寝ないことが非常に大きなストレスになり精神的にとても不安定になってしまいました。

私としては睡眠不足の上に朝から晩まで家事や子育てに追われているので夜は20時過ぎには眠くなってしまいます。

ですからなるべく早く寝たいと思っているところに、娘がDVDをつけて大好きなアンパンマンの歌に合わせて踊りだしたり、私に絵本を読んでとせがんできたりで私に寝る隙を全く与えてくれませんでした。

子供は夜更かしがクセになっていたため、朝起きるのは朝の8時前後でしたがその後も公園に遊びに出たがるので大変でした。

2歳前後の子供はまだまだ睡眠がたっぷり必要で10時間前後は寝てくれると思っていましたが実際には昼寝もしないのに夜中までパワーが全開なのがすごく不思議でした。

夫の帰宅が火に油

娘が夜更かしになっている原因の一つは、夫の帰宅がわりと遅いことがあるのではと感じました。

夫はだいたい22時過ぎから23時前後まで残業していたので夫が帰宅するとそこで大好きなパパが帰ってきたということで興奮するため、脳も興奮状態になり結局眠気が来ないのだと思います。

2歳児は幼稚園や保育園に通うなど生活のリズムがしっかりしない限りはなかなか睡眠のリズムが整うことは無いと思います。

結局我が家では為すすべもなく、幼稚園に入園する3歳になるまで私がじっと耐え忍んだのが現実です。

今思い出してもいつ子供に手をあげてもおかしくないぐらいのギリギリの精神状態でした。

ハイパーな子供の子育てほど辛いものはありませんね。

寝ない:先輩ママhin-さん宅ケース・・・

3人目の末っ子が元気いっぱい

子供が寝なかったのは、未就園児の頃の3歳の時です。

現在は5歳で21時半頃寝ます。

当時3歳の頃の就寝時間は22時〜23時の間でした。

遅くて私も寝そうになり1人の時間が欲しかったです。

起床時間は平日は7時半〜8時です。

休日もだいたい一緒のぐらいの時間に起きてました。

寝ずに何をしているかというと…。

まずお姉ちゃんが上に2人いて、一緒に布団に入り絵本を聞いているんですが、そのうち起きて布団へダイブ!危ないし痛いしで叱るんですが、全く聞かずにまたダイブ!1番上の小学生のお姉ちゃんにはしないのですが、真ん中の幼稚園児のお姉ちゃんと私にダイブしてきます。

きっと1番上のお姉ちゃんは怖いからしなかったんだとおもいます。

そのうち喉かわいたといって、リビングへ行き、パパにお茶をもらいに行きます。

本当はオシッコがでちゃうから飲んで欲しくないんですが、ダメって言う気力もなく、ひと口だけと言って飲ませに行かせてました。

その頃上のお姉ちゃん2人は夢の中。。。

ベッドに帰ってきて、私が絵本をもう一回読んであげて、何度かゴロゴロしながらやっと寝ます。

やっぱり体力?

なぜ寝ないのか?!どこにも通っていなくて、体力があまっているのと、お昼寝することだと思います。

後は起床時間が遅いのかもしれません。

でもお姉ちゃんの用意などがあるため、少し遅く起きてくれた方が楽で寝かせちゃってました。

早く寝かせるためにしたことは、平日昼間はなるべく公園や児童館で遊ばせてました。

車じゃなく、行き帰りは歩きや三輪車で行きました。

スーパーへ買い物に行くのも歩きか三輪車で行かせて、しかも少し遠回りしたりしました。

やっぱり疲れて昼寝しちゃっても1時間以内に起こす。

夕方まで昼寝しなかった日は夕方に寝ちゃうとものすごく大変なので、早くお風呂に入れて目を覚ましていました。

あとはその時話題だった「おやすみロジャー」という本を買い読み聞かせていました。

これは凄く効果があり早く寝てくれたと思います。

寝ない:先輩ママta-さん宅ケース・・・

保育園18時お迎えだと早寝が難しい

現在、3歳になる娘の就寝時間は22時30分から23時。

起床時間は保育園のある日は無理に起こすので6時30分ですが、休みの日は夜更かしの影響で8時頃まで寝ています。

保育園が始まるまでは、子供は21時に寝かせないといけないと考えていたので、時間が来たら部屋を真っ暗にして就寝していました。

しかし、保育園が始まり、妻の仕事が始まるとどうしても21時に就寝させる事が難しくなって行きました。

金銭面の都合で妻が時短を選択できなかった影響で、子供は毎日18時まで保育園に預けています。

帰宅して妻は夕食の準備、私は洗濯物を取り入れたり子供をお風呂に入れたりなどバタバタで、結局すべて落ち着くのは20時30分頃。

子供とコミュニケーションをロクに取ることも出来ないまま21時に寝かせる事は出来ず、自然と22時就寝の流れになって行きました。

しかし、決めた就寝時間よりも眠る時間が遅くなるのは当然の事で、22時に床に入っても完全に寝付くまでには30分から1時間程度の時間を要するようになりました。

そうなると夫婦共に自由になる時間も制限され、子供が寝てから次の日の準備や家事をこなしていると、取れて30分、下手すると自由な時間を取れないまま就寝という事も度々見られらようになりました。

部屋を真っ暗闇にしたら…

自分達の自由時間もないし、子供を朝無理矢理起こすのは可哀想だと感じ、遅くても22時きっかりには入眠させたいと考え、保育園のママさんに相談してみる事にしました。

数ある提案の中で、最も効果があったのは、部屋の明かりを完全にシャットアウトする方法でした。

これまでも部屋を暗くはしていましたが、街頭や月明かりなどで視界は奪われていませんでした。

雨戸を閉めると右も左も分からないくらいの暗闇状態になります。

最初は怖がるかなと思いましたが、全く怖がる事なく落ち着いた状態で、布団に入ると10分前後で眠りに落ちてくれました。

おかげさまで翌朝の子供の寝起きも良くなり、私達もプライベートの時間を作れるようになりました。

寝ない:先輩ママlar-さん宅ケース・・・

1歳頃から寝る時間が遅い

3歳の女の子を持つ母です。

1歳頃から毎日夜遅くまで起きており、常に悩みの種になっています。

3歳になった今現在の就寝時間は、23時~24時。

時にはそれ以降もあります。

起床時間は、平日、土日ともに8時半~9時頃です。

寝ないで何をしているかというと、只ひたすら遊んでいます。

テレビを見る事、おもちゃで一通り遊ぶ事、一人でダンスのように体を動かして遊ぶ事、絵を描く事、何でもありです。

子どもも一人では物足りないので

「一緒にあそぼ」

と言って一緒に〇〇ごっこをして遊ぶ事もあります。

幼稚園入園しても改善せず

今年の4月に満3歳を迎え、幼稚園に通う事になりました。

通いだせば体力的にも疲れてくるだろうし、生活習慣も見直されるだろうと思っておりました。

しかし、逆に前よりひどくなっています。

帰りの通園バス(1時間程かかる為)で寝ているので、バスから降りた瞬間から元気になっているのです。

バスで充電完了して、そこからずっと元気いっぱい遊び続けるのは、本当につらいです。

夫婦で共働きですが、夫の帰りは22~23時頃なので、母親である私が子供をみています。

子供が寝ないと、自分の時間も持てませんので、リフレッシュ出来ず疲れがとれません。

早くこの状況を打破したいです。

私自身は早く寝かせたいので、寝かせたい時間の1時間前には部屋の電気を真っ暗にしてベッドに一緒にいる様にしています。

しかし、ずっとベッドの上で私と遊びまくっています。

子供は一緒に遊んでくれるんだ!と喜んで、飛んだり跳ねたり、でんぐり返ししたり、暗闇の中でもキャッキャと遊んでいます。

1時間から2時間くらい続き、ようやく寝るかなぁと静かになった頃、夫が帰ってきます。

夫が帰ってくるとすぐ感付き「お父さんが来たから隠れよう!」とかくれんぼが始まります。

ちょうど寝る時間に夫が帰ってくるので、寝かしつけは失敗。

この状況が毎日続いています。

原因は1つではない

寝ない原因は、いくつも重なってしまっています。

昼寝をする事、寝るタイミングで起きる状況にあること(夫の帰り時間)、一緒に遊ぶ事がさらにテンションを上げさせてしまう事。

自分達の寝かしつけの方法、子供にとっての環境が悪いのだと思います。

どのママ友に聞いても、

「20時には寝るよ~」

「遅くても21時くらいに寝るかな」

という答え。

羨ましくてたまりません。

コメントを残す