破れない子供服教えて!厳選メーカー3つ!格安で買える方法は?

子供には一日に何着も服を着替えさせます。

食後に着替えて、外遊び後に着替えて…。

何度も洗濯を行うため、丈夫な子供服ではないと、すぐに買い替えないといけなくなります。

この子供服は絶対大丈夫!

我が家は共働きなので、ドラム型洗濯機を購入しました。

もちろん、洗濯は夕方から行い、乾燥機能もバンバン使っています。

そのため、背中のタグの部分が破れたり、ズボンに毛球みたいなものができたことがあります。

でも、我が家のハードな洗濯事情に耐え抜いた洋服もあります。

一番長いものですと、2年間ぐらいは使っていると思います。
(もちろん、長袖の洋服なので2年間フルに使っているというわけではありませんが)

以下では、毎日洋服を乾燥機能で乾かしている私が、

「ここの子供服は本当に丈夫!」

と自信を持ってお勧めできるメーカー・ブランドをご紹介します。

ブランドも混じっていますが、格安で買えるお勧めの買い方も併せてお教えしますので、ご安心くださいね。

お勧め子供服メーカー3選

人気ブランド:ミキハウス

まず、ご紹介するのはミキハウスです。

2年間ぐらいずっと使っていますが、全然くたびれません。

クマさん、ウサギさんが描かれたデザインは、ただただ可愛いです。

ミキハウスの最大の欠点はお値段が高いことです。

ミキハウスブランドの中で一番安いホットビスケッツでも、最低3,000~4,000円ぐらいすると思います。

ミキハウスのセールは?

そんなミキハウスの服(もちろん新品)を最大80%引きで買える場所があることを知っていましたか。

ミキハウスファミリーセールあるいはミキハウスランドというイベントが全国各地で毎年春と秋の2回あります。

私も行ったことがありますが、是非一度行ってみてください。

たくさん人がいましたが、すごく楽しかったです。

参加する場合は、事前にインターネットで

「ミキハウス ファミリーセール」

などと調べておくことを強くお勧めします。

ミキハウス公式楽天ショップ

ベビー服の強い味方:子どもの森(丸高衣料)

次にご紹介するのは、子どもの森(丸高衣料)です。

  • moujonjon
  • Daddy Oh Daddy
  • Caldia
  • Kids zoo
  • Kids Forest
  • LITTLE BEAR CLUB

などの名前のほうが分かりやすいかもしれません。

我が家で一番よく買うLITTLE BEAR CLUBの場合、冬物なら1,600円ぐらいで買えます。

我が家ではmoujonjonの洋服も2年間ぐらい使っているものがありますが、全くくたびれていません。

ゾウさんやキリンさん、怪獣さんが描かれているものもあるけど、ボーダー模様やチェック柄もあり、全体的にシンプルで可愛いといった感じのデザインが多いです。

親子コーディネートができるのも子どもの森(丸高衣料)の魅力の一つ。

大人が着ても違和感がないので、つい自分の分も併せて買ってしまいます。

子どもの森(丸高衣料)のセールは?

子どもの森(丸高衣料)の洋服を安く買う手段、それはシーズンの終わりです。シーズンの終わりなら定価の50%~60%引きで買えます。

また、会員登録をすると2%オフになります。たかが2%といわず、会員になっておきましょう。

こどもの森 e-shop メーカー直営

イヤイヤ期…なんで泣いてるの?ある日限界を迎え娘を叩きました

2019年4月15日

かわいいからポップなデザインまで:F.O.Online(エフオーオンライン)

3番目にお勧めするのは、F.O.Online(エフオーオンライン)です。

  • BREESE
  • aprés les cours(アプレ レ クール)
  • F.O.KIDS

などが含まれます。

お値段はメーカーによって微妙に違いますが、BREESEの場合なら長袖Tシャツで1,600円ぐらいです。

F.O.Onlineで私一押しなのは、PARTY PARTYです。

「PARTYのようなワクワク・ドキドキ感をお届けしたい」

というコンセプトの通り、ちょっとポップで独特な世界観が癖になります。

他のメーカー・ブランドにはない可愛さなので、たまにPARTY PARTYを着せておくと、見ているほう(主に自分)が飽きなくていいです。

F.O.Onlineのセールは?

F.O.Onlineの洋服を安く買う手段も、やはりシーズン終わりです。

「F.O.Online アウトレットセール」

で調べると、ネット上で最大70%オフで安売りしています。

F.O.Online Store 楽天市場店

こんな子供服の買い方はNG!

最後に、今まで私が買った子供服の中で破れたものの傾向をお伝えします。

破れた子供服、すぐにヨレヨレになった子供服。

それらの共通点は赤ちゃんグッズ専門店で買ったことです。
(もちろん、私が毎日洋服を乾燥機で乾かしているのが一番悪いのでしょうが。)

「保育園グッズを揃えるのに便利だから…」

「夫が子供をおもちゃコーナーであやしている間に、子供服をしっかり見れるから…」

「何より赤ちゃんグッズ専門店の洋服は安いし…」

そんなふうに思って、赤ちゃんグッズ専門店で私も洋服を買ったことがあります。

でも、乾燥機で乾かしているうちに、子供服が破れたり、ヨレヨレになってしまいました。

子供はすぐに大きくなるとはいえ、2、3年ぐらいは同じ洋服を着せられます。

目先の利益ではなく、長く使える子供服を買ったほうが長期的にはお得です。

夜泣きが2歳半まで?夜道で出会った見知らぬママに励まされ…

2019年4月12日

まとめ

何度も洗う子供服だからこそ、丈夫な洋服を買ってください。

安い洋服もありますが、すぐに破れたり、ヨレヨレになりますので止めておきましょう。

今回お勧めしたメーカー・ブランドの子供服は本当にお勧めです。

ぜひ一度お店で実物を見て、安く買えるセールのときを狙って買ってみてください。

コメントを残す