暴れる子供!ジョイントマットとプレイマットどっちがいい?比較表作りました

マンション住まいの方は子供の飛んだり跳ねたりした際、下階の方が気になりませんか?

うちは飛んだり跳ねたりは勿論、大きなおもちゃを落とす衝撃音も気になったので長女が2歳の時にジョイントマットを購入しました。

購入しようか迷っていた当時の私と同じく悩まれている方の参考になればと思います。

ここで紹介するマットは2種類

ジョイントマット

一般的なものは厚み1センチ以上の正方形マットをパズルのように組み合わせて使用します。

マットはスポンジ状の材質なのでハサミやカッターなどで簡単にカットできます。

敷く範囲を自由自在にアレンジできるためどんな部屋の形にも対応できます。

また、色、大きさ、柄は多様で部屋の雰囲気を損なわず取り入れることができます。

プレイマット

明確な決まりはなさそうです。

遊ぶときに使うマットという感じでしょうか。

子供が遊ぶ部屋に敷くマット、カードゲームに使う時のマットも「プレイマット」というようです。

マットを敷くメリット

子供が転んだ時の衝撃緩和

乳児期は転ぶというか後ろにいきなりドンっって倒れたりして何度床に頭打ったか。。

上の子はもう4歳だけど家の中でも転ぶ。

何もないところでも転ぶ。

マットがあれば痛みも最小限に抑えられます。

フローリングのキズを防止

私自身が物を落としてキズを付けることもたまにあるけど、子供がおもちゃ投げたり落としたりとにかくキズが絶えないです。

キズ、とまでいかなくても、なんかちょっと凹んでる…

みたいなことは多々。。

マットのおかげで新たなキズはついてないです。

階下への防音対策

うちはマンションなので子供生まれてから防音対策は必須だと思った。

走ったり、飛んだり、踊ったり、毎日忙しそうな我が子、、

マット敷いていても激しいジャンプはさすがに階下に響いているとは思う。

ただし、ちょっとした子供のドタバタはほぼ響いてないと思われる。

というのもクレームを受けたことがない。

床に物を落とした時の衝撃音対策

おもちゃ箱をひっくり返して

ガチャガラゴチャガガガー!

って床にぶちまけた時の音。

下まで響いてるか分かりませんが、フローリング直にぶちまけると凄い音しますよね。

これについては私自身が不快。

でもマットのお陰で床とおもちゃの衝撃音はほぼなしです。

ただしおもちゃ同士がぶつかる音はあるからおもちゃ箱ひっくり返したらそれなりにうるさいですが。

でも床とぶつかる音はなくなるから音は最小限に抑えられます。

f:id:justbemyself:20190130155442j:plain
f:id:justbemyself:20190130155453j:plain

底冷え対策

冬はフローリングの冷たさが沁みる。。

そもそも冷え性だから靴下やスリッパは必須なのですが。

下の子はフローリングだと冷たくて爪先立ちで歩いてます。

マットの上では爪先立ちじゃなく普通に歩いてるので子供からしてもやはりマットの上は冷たくないんだと思います。

汚れても手入れ簡単

何かこぼした時、ラグの場合は洗濯機なんか入らないし手洗いも大きいものは難しいし、ひたすら水で濡らした雑巾で叩きまくるかして汚れを取るけど、マットなら汚れた部分だけはがして洗面所とかで水洗いできます。

ま、私ははがして洗ったことなんてないけど。雑巾でサッと拭くだけ。

ジョイントマットとプレイマット何が違う?

ジョイントマットとプレイマットCaraz(カラズ)の比較表を作ってみました。

プレイマットはカラズ以外にもあるけど、他の商品もスペックはほぼ同じです。

※2019年1月現在の価格

ポイント 一般的な
ジョイントマット
(60×60×32枚)
プレイマット
Caraz(カラズ)
(140×200)
値段 約5000円~ 約20000円~
1畳あたり 約830円~ 約12000円~
厚さ 1~2cm 4cm
材質 EVA樹脂 PE
騒音緩和
衝撃吸収
生活防水
両面使用 △商品による
床暖房
※長時間はおすすめしない
ルンバ ×

こうやって比べてみると結構違いますね。

特に値段が…。

(ジョイントマットも値段はピンキリ)

とはいえ、プレイマットの方がマット購入に至る重要ポイント、騒音緩和、衝撃吸収に強いです。

ジョイントマットの2倍の厚さがあるからですね。

また、ジョイントマットは床暖房OKと明記されてますが、プレイマットは小さく

「床暖房で使っても問題ございません(長時間はおすすめしません)」

と書いてあります。

長時間使うとどうなるかが分からないですが、基本床暖房って長時間使うものだと思うので、床暖房の家はプレイマットは選択肢から外れるのかな、と。

もしくは床暖房使う時は片づける、などの対応が必要。

私が買ったジョイントマット

うちはフローリングがブラウンなので木目調のこげ茶の2cm厚ジョイントマットを買いました。

実際の写真はこちら。2年くらい使ってるので2cmなくなってる。。

f:id:justbemyself:20190130155524j:plain
f:id:justbemyself:20190130155514j:plain

ぎりぎりルンバも登れます。

プレイマットを使ってないので比較できませんが、劣化は早いかも。

f:id:justbemyself:20190130155504j:plain

マットに貼ってある柄シート?が剥がれたりします。

全てではなく子供たちが良く暴れている箇所だけ。

なので、割と目立つ場所に上の写真のようにペリッとなってるところが。。

2年使用して一度余っていたジョイントマットを張り替えたんですけどね。

また剥がれてきたな。

ま、ジョイントマットのいいところは劣化しているところだけ交換ができること。

全替えしなくていいのは楽です。

ジョイントマット 木目調 大判 厚さ 2cm 60cm 16枚セット

まとめ

各家庭で目的は様々と思いますが、もし防音で階下の方に目を付けられたくないのが一番の目的ならプレイマット、そうでなく、少し防音できればいいかな、床傷つけたくないな、くらいならジョイントマット。

比較表で示したようにジョイントマットは特別何か優れた機能はないものの、広くポイントを抑え、価格が安いです。

しかも色、柄の種類が豊富。

また、安いので失敗したときのリスクも少ないですよ。

コメントを残す