山口県に6年在住した筆者おすすめ!子供が喜ぶ公園4選!

娘が0歳から6歳の乳幼児期を過ごした山口県宇部市。

屋外遊びが大好きな娘とは、平日も休日も色々な屋外遊び場に行きました。

お世話になった屋外遊び場の中でも特に子供が喜んだおすすめの公園をご紹介します!

飛行機見放題のふれあい公園(宇部市)

「ふれあい公園(通称:空港公園)」は、山口宇部空港に隣接している公園です。

遊具はありませが、広い芝生とコンクリートの遊歩道があります。

芝生ではボール遊びや凧あげを楽しんだり、丘があるので芝滑りをしたり、思いきり体を動かせます。また遊歩道も広いので、自転車の練習をするのにぴったりです。

そしてこの公園の最大の魅力は、飛行機が間近で見られることです!

飛行機の滑走路のすぐ近くが公園の遊歩道になっているので、目の前で飛行機の離着陸を見ることができます。

空港で働く車両の車庫もあるので、消防車なども見られます。

乗り物好きの子はずっといても飽きないようです。

(我が家の娘の場合は乗り物<どんぐりで、お友達が飛行機を見ている間ずっとどんぐりを拾っていましたが)

遊園地と動物園併設のときわ公園(宇部市)

常盤湖を中心とした「ときわ公園」です。

山口宇部空港から車で5分ほどの場所にあります。

こちらも遊具はありませんが、多くの彫刻が点在しており、お散歩をしながらアート作品に触れられる公園として知られています。

夏になると「じゃぶじゃぶ池」で遊ぶこともできます。

水深が浅いので、未就園児も遊べます。

小さい滑り台もあり、幼稚園児も十分に楽しめます。

その他、梅まつりや桜まつりなど、季節ごとに様々なイベントが開催されます。

無料で楽しめるイベントも多いのでチェックしてみてください。

また、ときわ公園には「ときわ遊園地」と「ときわ動物園」が併設されています。

どちらも規模は小さいですが、幼稚園までの小さな子供が遊ぶのにはちょうど良い大きさだと思います。

ときわ遊園地では、シンボルでもある観覧車が人気です。

観覧車前のステージではヒーローショーなどのイベントが行われることもあります。

ときわ動物園は2016年の全面リニューアルの後、展示が見やすくなり、小動物とのふれあいもできるようになりました。

公園自体は入場無料ですが、遊園地の乗り物や動物園の入場には別途料金がかかるので注意です。

遊具がたくさん!室内でも遊べる維新百年記念公園(山口市)

宇部市から少し足をのばして、お隣の山口市にある通称「維新公園」についてご紹介します。

こちらは県営の陸上競技場と一体となっている公園です。

遊歩道のお散歩も気持ちが良いですが、子供と遊ぶ時は、公園内にある山口県児童センターがおすすめです。

児童センターの建物の隣に、大きな遊具のある広場があります。

宇宙基地をモチーフとした遊具が中心にあり、その周りでは砂場やターザンロープで遊ぶこともできます。

少し離れたところに未就園児でも遊ぶことのできる小さな遊具もあります。

そして広場から階段を降りると、水遊びができる場所があります。

浅いので小さな子供でも遊べますし、すぐ隣が川なので、子供が大きくなったら川遊びも楽しめます!

水遊びができる季節は駐車場がいっぱいになってしまうので、早めのおでかけをおすすめします。

児童センターの建物内ではプラネタリウムの上映もしています。

また体育室にはいつでも入ることができ、室内でも体を動かすことができます。

ゆうぎ室には絵本や児童書が置いてあり、クールダウンしたいと時などに利用しても良いと思います。

きれいな海とアスレチックが特徴の山口きらら博記念公園(山口市)

 多目的ドームがランドマークとなっている「きらら博記念公園」

無料施設の「月の海」ではきれいな海が目の前に広がり、砂浜や浅瀬で遊ぶことができます。

遠浅の海には沢山の生き物もいて、カニやヒトデを捕まえたことがあります。

水道があるので帰る前に足を洗うこともできます。

海と砂浜だけでも一日遊べますが、遊具も充実しています。

「月の海」のすぐ隣の「トリム広場」も無料施設となっていて、長い滑り台やマウンテンネット、クライミングウォールで遊ぶことができます。

運動靴とヘルメットがないと入場できない本格的なアスレチックもあります。

足場の幅が大きい場所があったり高い位置を歩いたりするので、小さい子供は大人が協力して進んだ方が良さそうです。
(トリムの丘は2019年4月末までは点検整備のため利用できません。)

広い芝生もあり、小さい子供たちはシャボン玉で遊んだり、かけっこをしたりするだけでも楽しそうです。

一日中いられるので、芝生にシートやテントを準備して休みながら遊ぶ方も多いです。

また、きらら博記念公園は中国地方最大規模の野外音楽フェスの開催地でもあります。

家族連れで参加したお友達もいましたが、子供は飽きてしまうし暑さ対策が大変だった、とのことです。

さいごに

既に山口県から引っ越しをしてしまった我が家ですが、8歳になった娘は今も色々な屋外遊び場で遊んだことを覚えています。

中でも今回ご紹介した公園にはまた行きたいとよく話しています。

楽しい思い出はずっと胸に残っているようです。

宇部市にお住いの方や、山口県へおでかけする方の参考になれば幸いです。

コメントを残す